グローバルフロントタワー GLOBAL BASE PROJECT マンション資産評価レポート

GLOBAL BASE PROJECTの情報収集

グローバルフロントタワー GLOBAL BASE PROJECTのホームページ

山手線徒歩10分、グローバルフロントタワー

 

港区大規模マンションプロジェクト始動

 

これまで港区においてウォーターフロント開発が進められてきました。

 

いよいよ、その中心エリアともいえる田町駅東口周辺エリアの開発が始動します。

 

その開発の核ともいえる大規模タワーマンションが誕生します。

 

グローバルフロントタワーのホームページ

 

このマンションは東京タワーマンションにも掲載されています。


物件情報

価格・間取り 3700万円台〜18200万円台 1LDK〜3LDK
※価格や間取りは時期によって変動する可能性があります。最新はホームページの物件概要をご覧ください。
総戸数 883戸
構造・規模 鉄筋コンクリート造地上34階
建物竣工時期 平成28年01月下旬
分譲後の権利形態 敷地は共有、建物は区分所有
所在地 東京都港区芝浦1丁目33番3他6筆(地番)
アクセス 山手線「田町」駅徒歩10分
山手線「浜松町」駅徒歩11分
都営地下鉄浅草線「三田」駅徒歩10分
新交通ゆりかもめ「日の出」駅徒歩8分
売主 三井不動産レジデンシャル株式会社
日本土地建物株式会社
伊藤忠商事株式会社
伊藤忠都市開発株式会社
清水建設株式会社

マンション評価レポート

新橋・芝浦・港南のマンションの評価レポート

マンション評価レポートの新橋・芝浦・港南エリアに掲載されているマンションです。

 

このエリアは、港区といっても、ほんとが山手線の外側になり、もともと住宅地として発展した歴史もない地区です。

 

どちらかといえば、新橋をはじめ、仕事で発展したようなイメージを受けます。

 

大規模マンションが多い地区

 

これらの街の特徴として、大規模物件が多く、価格は手頃なものが出やすい傾向にあります。

 

実は、この地区は大きな事業用地が出やすく、その用地を利用して大規模マンションの供給が多いのです。

 

大規模マンションは広告予算もたくさん取れるのです

 

そうすると、「物件の実態から外れたイメージ広告に走る」ということにもなりやすいといえます。

 

ですから、その中に「これは???」と思える物件も交じっていえるのです。

 

マンションの価値

 

マンションの価値は、ほとんどが立地で決まります。

 

広告の中身では決まりません。

 

マンションレポートは、各物件の資産価値について分析し解説しています。

 

  • それぞれのマンションを、どう評価するのか?
  • 10年後、20年後にはマンションの価値はどうなっているのか?
  • 売りやすいといえるのか、貸しやすいのか?

 

このようなことは、誰も教えてはくれません。
販売している営業担当者は当然、自分の売っているマンションのいいことしか言いません。

 

レポートの中ではメリットとデメリットを明解に指摘しています。

 

中には「買っていい」「買ってはいけない」まで表現をする場合もあります。

 

賢明なマンション選択をするために、是非このレポートをお役立てください。

 

続きを読む・・・


スポンサードリンク