買っても良い 東京 神奈川 タワーマンション 資産評価レポート

2017年秋 厳選した東京・神奈川タワーマンション

買っていい東京・神奈川タワーマンション特集

このレポートは、「いい物件だけ検討したい」と思っている人のニーズに合っているレポートです。

 

ここで取り上げているタワーマンションは、いずれも現地をじっくり調査して、「これなら資産価値が安定している」と結論を出したものだからです。

 

自分で住む物件としてはもちろん、資産のポートフォリオのために「マンションの1室は持っておきたい」といった人にも大いに参考になります。

 

さて、今、都心のタワーマンションは売れています。

 

実は、すごい勢いで売れているのです。

 

誰が買っているのか
  • アベノミクスの影響で株価高騰の恩恵を受けた人、
  • 富裕層で「これから先、この手のマンションは高くなる」と考えた人
  • 華僑系の外国人など

 

この勢いは、かなりすごいです。

 

東京タワーマンションが次々完売

 

東京のタワーマンション」も総戸数が大きいものが多く、
それが30物件以上が完売するなどということは、かつて経験がないほどなのです。

 

こういう時に、慌てて物件を買うと大損する場合があるのです。
よく「株価高騰の時期は、主婦が証券会社にくるようなら売り時」と言われています。
特に、今の状態は異常なのです。一斉に買いに走っているのです。

 

こういうことは、10年に一度あるかないかです。
特に今のように「市場が熱くなっている」時ほど冷静になるべきなのです。

 

慌てて解約しても手付金は戻ってこない

タワーマンションの場合は、竣工まで期間がかかります。
1年~2年先に「引き渡し」となった時には、市場の状態や金利などが変わっている可能性があるのです。
そうなってから、今度は慌てて契約をキャンセルしようとしても、差し入れた手付金は返ってこないのです。

 

手付金はいくら支払うか知っていますか?
最低でも何百万円、現金を持っている人なら何千万円もの手付金を払います。

 

買っていいタワーマンションは?

 

このレポートは、紹介する物件は、東京・神奈川のタワーマンションに掲載されている物件のうち、良いものだけを紹介しているものです。

 

このレポートで紹介されているマンション

 

 

後悔しないためには、頭を冷やして物件を選ぶことが大切です。

 

続きを読む・・・


スポンサードリンク